終了 4月6日(火)「最新版!!VOC規制のその後Ⅱ」【日本語解説資料】+【オンライン配信解説】

終了しました。 その他、セミナー・配信情報はこちらから

本講座では中国VOCs規制全体の視点より、「どのように当局から監督管理をされるのか」を生態環境部から発行された「VOCs管理マニュアル」を基に解説します。「罰則の規則」や、通関や市場監督、現場での「摘発事例」の業界最新情報も紹介します。

受講者様はご質問を無料受付、ご希望の方には日本人コンサルタントが編集した日本語解説資料も配布します。
本講座&資料は木を見て森を見ずにならない為のバイブル、必見です。

本講座の特徴

  • 日本語解説資料は日本人コンサルタントが丁寧に編集。ページ総数は36ページ。
  • 本Eラーニング(配信解説)では受講後に別途ご質問を受け付けております。急いで質問の用意をする必要がありません。
  • 質問には専門技術チームの回答が得られます。
  • Eラーニンング形式(配信解説)なので、いつでも繰り返し視聴が可能聞き逃しがありません。より理解を深めていただくことが可能です。
  • 媒体はYOUTUBEを使用するので新たなソフトウエア等の登録やダウンロードも不要!いつもの感覚で聴講できます。配信型なのでプライバシーも保てます。
  • YOUTUBEの「字幕」機能を活用すればアラビア語、スペイン語、ポルトガル語など多言語字幕でご覧いただけます。

詳細

開催形式:オンラインEラーニング形式(配信解説)
開催日:2021年4月6日(火)日本時間14:00~16:00 (配信解説は27分)
使用媒体:YOUTUBE配信
費用特別価格 5,500円(税込)
お申込み方法
お申込みフォームよりお申込みください。
お申し込み後お支払いの案内が届きますので案内に沿って手続きをお願いします。
お支払い確認後に視聴用URLが配信されます。配信後に希望者に資料を送付いたします。
締切:4月5日正午(特別価格のため、お申込み多数の場合は早期に締め切らせていただく場合がございます。予めご了承ください。)
お支払方法:銀行振込、各種クレジット・銀行デビット等 (PayPal)

特別価格で申し込む

解説概要(27分)

新しい中国VOCs規制とは? (約20分)
・新規制の背景と要点
・企業に求められる対応
・生態環境部による現場監査のポイント
・VOC無組織排出抑制標準について
2.企業はどのように管理されるのか? (約7分)
・違法行為に対する判断と罰則
・取締の実施状況

資料(全36ページ)

■解説資料(抜粋)

ラボノモリは「問題解決」「信頼の実績」「価格」で選ばれています。

比較

セミナー・配信一覧へ戻る

 

ラボノモリ紹介動画

(※音が出ます)

セミナー・配信中コンテンツ

お知らせ




ラボノモリ注目特集

      1. 中国VOCs管理に関する実用ガイドライン 特集

        中国VOCs管理に関する実用ガイドラインが生態環境部から公布されました。これまで「最新中…

         

      2. 中国VOCs規制2020FAQ集

        新GBの公布を受け、内容解釈と対応に苦慮している企業も多いのではないか思います。そこで…

         

      3. 最新中国VOCs規制2020特集

        【中国】VOCsに関する9つの強制国家標準を公布 中国国家市場監督管理総局(SAMR)および…

         

      4. GB30981-2020(工業防護塗料) 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      5. GB33372-2020(接着剤)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      6. GB38508-2020(洗浄剤)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      7. GB38507-2020(インク)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      8. ECHA SCIPデータベース特集

        【SCIPデータベース】EUで高懸念物質(SVHC)含有製品の情報提供を義務化 欧州化学品庁…

         

      9. タイ向け輸出残農検査特集

        《タイ》輸入青果物の残農検査に関する新ガイドラインが運用開始 2020年8月1日より、…

         

      10. 輸出向け残留農薬試験特集

        食品中に残留してよい農薬の基準値は、国によって異なります。 昨今、品質の高い…

         

      11. マスク・防護具試験特集

        新型コロナウィルスCOVID-19の蔓延に伴いマスク等の衛生用品の需要が世界的に…

         

      12. 中国向け輸出化粧品~NMPA~特集

        中国市場で化粧品を販売するためにはNMPA登録を行う必要があります。 NMPAと…

         

      13. 中国版RoHSの最新動向特集

        RoHS指令とは、電気・電子機器における特定有害物質の使用制限に関するEUの法律…

         

  1. 株式会社環境防災

  2. 株式会社エルテック

  3. 株式会社 アイテス

  4. ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社

  5. KPMGジャパン

広告




お問合せはコチラから