輸出向け残留農薬試験 特集

食品中に残留してよい農薬の基準値は、国によって異なります。

昨今、品質の高い日本ブランド農産物は、中国をはじめとして、世界中で輸入需要が高まっています。しかしながら、どんなに美味しい商品でも、輸出先国・地域の残留農薬基準値を満たしていなければ、例え日本の基準値を満たしていても他国へ輸出・販売をすることができません。そのため、輸出先国・地域の残留農薬の基準値に応じ検査が必要になります。

下表は厚生労働省が紹介している残留農薬等の基準値の比較です。日本の基準値設定は厳しいというイメージがあるかもしれませんが、表を見て分かるように食品や農薬物質ごとにケースは様々です。現在、国家プロジェクトとして農水産物の輸出促進を目指している日本にとって、この「他国との残農基準値の差異」は大きな非関税障壁の一つとなっています。輸出用農産物の生産を計画される際は、輸出先国・地域の基準値に関する情報収集とそれを踏まえた防除策が不可欠になります。

表 残留農薬等の基準値の比較「https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/zanryu/faq.html」

残留農薬試験所一覧

ラボノモリ紹介動画

(※音が出ます)

  1. 【無料配信】5分で分かる。世界の鉱物油の規制動向(MOSH・MOAH)

  2. 【無料配信】5分で分かる。EU RoHS-3の追加物質の最新動向!

  3. 【無料配信】《10分解説》中国のカーボンニュートラルと企業の対応 …

  4. 【無料配信】5分で分かる。欧州、中国、日本におけるPFAS(PFOS、PF…

  5. 【無料配信】5分で分かるシリーズ No.03「TSCA、REACH、RoHS等の第…

  1. 【中国】速報!食品接触材料に関する新しい3つの標準を公布

  2. 【フランス】インク中のMOAHおよびMOSHの含有制限令を承認

  3. 中国版RoHSの最新動向 特集

  4. 【EU SVHC】候補リストに1物質を追加《2022年6月10日》

  5. 【速報】《EU RoHS-3》ECHAが2物質の追加提案を正式アナウンス

  6. 【国标ニュース】GB/T41010-2021、GB/T41008-2021、GB/T38082-2019…

  7. 【中国NMPA】速報!超重要!上海ロックダウンに伴う化粧品登録の延…

  8. GB 21027-2020 学生用品の安全通用要求

  9. 【中国RoHS】《速報》フタル酸エステル4種の追加と関連標準の更新に…

  10. 中国における食品接触材料及び製品(FCM)に対する監督

お知らせ




広告




お問合せはコチラから