GB 21027-2020 学生用品の安全通用要求

2020年7月23日に改訂された『GB 21027-2020 学生用品の安全通用要求』が、2022年2月1日から施行されています。この標準は学生用の文具、かばん等に適用される強制規格になります。

前版(2007年版)からの変更の要点は次の4点です。

    1. 適用対象に具体的な年齢が追加されました。
    2. 適用範囲に改訂されました。
    3. 可接触部のプラスチック材料について、検査項目にフタル酸エステル類が追加されました。
    4. ラベル標示規定の改定されました。

上記の変更点について、より詳しい情報を下表にまとめます。

表 GB 21027 2007年版と2020年版の比較

GB 21027-2007 GB 21027-2020
適用対象 未成年が学習に使用する製品 14歳以下の学生が学習に使用する製品
適用範囲 水彩絵の具、クレヨン、オイルパステル、指絵の具、ねんど、消しゴム、修正用品 (修正液、修正テープ、修正ペン)、接着剤、カラーペン、筆記用ペ ン、マーカーペン、製図用定規、ノート、学生かばん、ペンシルポーチ、工作はさみ、筆箱、鉛筆削りなど 水彩絵の具、クレヨン、オイルパステル、着色された粘土、消しゴム、修正液、修正テープ、修正シール、修正ペン、液体のり、固形のり、ペースト状のり、カラーペン、万年筆油性ボールペン、中性ボールペン、水性ボールペン、マーカーペン、ホワイトボードマーカー、蛍光ペン、鉛筆、シャープペンシル、インク、シャープペンシルの芯、製図定規(直定規、三角定規、縮尺定規、分度器、テンプレート定規 ※T定規は含まない)、学生用コンパス、学習帳、ブックカバー、スクールバッグ、ペンシルポーチ、工作はさみ、筆箱、手動鉛筆削り、鉛筆削り(携帯タイプ)、カッターナイフなど
試験内容 移行の可能性がある元素規制値

有害物質の例:

・ホルムアルデヒド、禁用アゾ染料、ベンゼン、トルエン、キシレン、揮発性有機化合物など

・—

・ノートの白色度あい

・ペンキャップの安全性

・鋭利な角や端部の有無

移行の可能性がある元素規制値

有害物質の例:

・ホルムアルデヒド、禁用アゾ染料、ベンゼン、トルエン、キシレン、揮発性有機化合物など

・フタル酸エステル類

・ノートの白色度あい

・ペンキャップの安全性

・鋭利な角や端部の有無

標示規定 本標準の要件に適合すること。

GB/T 5296.8-2006に適合すること。

明瞭で、読みやすく、耐久性があること。

使用の対象年齢を記載すること。

警告マークや説明が要求される製品にはこれらを標示すること。

 

上記の適用範囲に該当する製品を中国市場で販売する場合は、当該商品の標準(製品標準)に加えて、このGB 21027の要件を満たす必要があります。

その他にも規制物質の含有限度量の改訂など、重要な点があります。これらについては、GB原文もしくは日本語訳等でご確認ください。

これらの標準規格を日本語で解読されたい方は、弊社の中国標準プラットフォーム“GBの森”よりお求めください。

GBの森へ

ラボノモリ紹介動画

(※音が出ます)

セミナー・配信中コンテンツ

お知らせ




ラボノモリ注目特集

      1. 中国VOCs管理に関する実用ガイドライン 特集

        中国VOCs管理に関する実用ガイドラインが生態環境部から公布されました。これまで「最新中…

         

      2. 中国VOCs規制2020FAQ集

        新GBの公布を受け、内容解釈と対応に苦慮している企業も多いのではないか思います。そこで…

         

      3. 最新中国VOCs規制2020特集

        【中国】VOCsに関する9つの強制国家標準を公布 中国国家市場監督管理総局(SAMR)および…

         

      4. GB30981-2020(工業防護塗料) 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      5. GB33372-2020(接着剤)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      6. GB38508-2020(洗浄剤)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      7. GB38507-2020(インク)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      8. ECHA SCIPデータベース特集

        【SCIPデータベース】EUで高懸念物質(SVHC)含有製品の情報提供を義務化 欧州化学品庁…

         

      9. タイ向け輸出残農検査特集

        《タイ》輸入青果物の残農検査に関する新ガイドラインが運用開始 2020年8月1日より、…

         

      10. 輸出向け残留農薬試験特集

        食品中に残留してよい農薬の基準値は、国によって異なります。 昨今、品質の高い…

         

      11. マスク・防護具試験特集

        新型コロナウィルスCOVID-19の蔓延に伴いマスク等の衛生用品の需要が世界的に…

         

      12. 中国向け輸出化粧品~NMPA~特集

        中国市場で化粧品を販売するためにはNMPA登録を行う必要があります。 NMPAと…

         

      13. 中国版RoHSの最新動向特集

        RoHS指令とは、電気・電子機器における特定有害物質の使用制限に関するEUの法律…

         

  1. 【EU SVHC】候補リストに1物質を追加《2022年6月10日》

  2. 【速報】《EU RoHS 3》ECHAが2物質の追加提案を正式アナウンス

  3. 【国标ニュース】GB/T41010-2021、GB/T41008-2021、GB/T38082-2019…

  4. 【中国NMPA】速報!超重要!上海ロックダウンに伴う化粧品登録の延…

  5. 【中国RoHS】《速報》フタル酸エステル4種の追加と関連標準の更新に…

広告




お問合せはコチラから