【中国NMPA】速報!超重要!上海ロックダウンに伴う化粧品登録の延期申請措置!

中国国家薬品監督管理局(NMPA)は、新型コロナウイルス蔓延防止措置による上海市ロックダウンの影響を考慮し、当管轄における化粧品登録の申請期限の緩和措置を発表しました。

以下は、2022年4月27日に公表された「国家薬品監督管理局(NMPA)から上海MPAへの回答文書」の一部です。

  • 新型コロナウイルス蔓延防止措置の状況下で、化粧品登録申請者が捺印付きの書類又はその他の各種証明書類の原本を一時的に提出できない場合、書類の受理に関する緩和措置を認める。上海MPAは、申請者から先に関連文書のコピー又は電子文書を受理し、新型コロナの流行が収束した後、必要に応じて関連文書の原本を申請者に要求することができる。
  • 2021年5月1日より前に既に受理した登録或いは登記完了した化粧品における製品分類コードや製品執行標準などの関連資料の補足報告、及び2021年5月1日から12月31日までに登録または登記完了した化粧品の効果効能に関するエビデンスの補足アップロードに関する期限について、新型コロナウイルス蔓延防止措置の状況に応じて適切な緩和措置を実施することを認める。ただし、原則として、2022年12月31日を超えてはならないものとする。

 

上記の回答を受け、上海MPAは2022年4月28日に下記概要の通告を発布しました。

重要!【NMPA登録の延期申請手続き】

特殊化粧品登録証の有効期間の延長について)

新型コロナウイルスの蔓延防止措置の影響により特殊化粧品の登録継続の申請を所定期間内に提出できなかった場合、

  1. 当管轄の化粧品登録者或いは境内責任者は、市の新型コロナウイルスが収束してから10営業日以内に上海MPAに書面による状況説明と証拠資料を提出する。
  2. 上海MPAは当上申を受け取った後、10営業日以内に状況を確認し、意見書を発行する。
  3. 登録者は意見書を受け取った後、5営業日以内にNMPAへ登録延期の申し込みを行う。

※関連資料の提出は、基本的には新型コロナウイルスの収束後、三ヶ月以内に提出する必要有り。ただし、2022年12月31日を超えてはならない。

その他、一般化粧品の手続等について)

本記事の情報やNMPAに関するその他の手続き等でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ラボノモリはNMPA認定の登録検査機関と協力関係を有しており、効能性評価試験の組立と報告書の手配も可能です。ご関心の際は、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

  • コメント: 0

条件が近いラボ

  1. 【中国RoHS】《速報》フタル酸エステル4種の追加と関連標準の更新に向けた動き

  2. GB 23350-2021《商品の過剰包装の制限に関する要求 食品と化粧品》の公布

  3. 中国における食品接触材料及び製品(FCM)に対する監督

  4. 【無料配信】5分で分かる。欧州、中国、日本におけるPFAS(PFOS、PFOAなど)最新動向

  5. 《中国NMPA》化粧品の登録・備案のための効能評価試験について

  6. 【無料配信】《10分解説》中国のカーボンニュートラルと企業の対応 2022

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ラボノモリ紹介動画

(※音が出ます)

セミナー・配信中コンテンツ

お知らせ




ラボノモリ注目特集

      1. 中国VOCs管理に関する実用ガイドライン 特集

        中国VOCs管理に関する実用ガイドラインが生態環境部から公布されました。これまで「最新中…

         

      2. 中国VOCs規制2020FAQ集

        新GBの公布を受け、内容解釈と対応に苦慮している企業も多いのではないか思います。そこで…

         

      3. 最新中国VOCs規制2020特集

        【中国】VOCsに関する9つの強制国家標準を公布 中国国家市場監督管理総局(SAMR)および…

         

      4. GB30981-2020(工業防護塗料) 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      5. GB33372-2020(接着剤)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      6. GB38508-2020(洗浄剤)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      7. GB38507-2020(インク)のトリセツ 特集

        これまでラボノモリでは、中国の新しい揮発性有機化合物(VOCs)規制について下記3度の…

         

      8. ECHA SCIPデータベース特集

        【SCIPデータベース】EUで高懸念物質(SVHC)含有製品の情報提供を義務化 欧州化学品庁…

         

      9. タイ向け輸出残農検査特集

        《タイ》輸入青果物の残農検査に関する新ガイドラインが運用開始 2020年8月1日より、…

         

      10. 輸出向け残留農薬試験特集

        食品中に残留してよい農薬の基準値は、国によって異なります。 昨今、品質の高い…

         

      11. マスク・防護具試験特集

        新型コロナウィルスCOVID-19の蔓延に伴いマスク等の衛生用品の需要が世界的に…

         

      12. 中国向け輸出化粧品~NMPA~特集

        中国市場で化粧品を販売するためにはNMPA登録を行う必要があります。 NMPAと…

         

      13. 中国版RoHSの最新動向特集

        RoHS指令とは、電気・電子機器における特定有害物質の使用制限に関するEUの法律…

         

  1. 【国标ニュース】GB/T41010-2021、GB/T41008-2021、GB/T38082-2019…

  2. 【中国NMPA】速報!超重要!上海ロックダウンに伴う化粧品登録の延…

  3. 【中国RoHS】《速報》フタル酸エステル4種の追加と関連標準の更新に…

  4. GB 31654-2021《食品安全国家標準 飲食サービス共通衛生規範》

  5. GB 23350-2021《商品の過剰包装の制限に関する要求 食品と化粧品》…

広告




お問合せはコチラから