【中国VOCs規制】2021-2022年秋・冬季の大気汚染包括的管理対策

2021年2月25日、中国生態環境部は記者会見で、「青空を守る戦い3年行動計画」の遂行を無事に果たしたと発表しました。これ以後、中国の大気汚染防止活動は「第14次5カ年計画」という新たなフェーズに移りました。

2021年10月29日、生態環境部は≪2021-2022年の秋冬の大気汚染包括的管理対策(2021-2022年秋冬季大气污染综合治理攻坚方案)≫に関する通知を発行し、揮発性有機化合物(VOC)を含む詳細な特別処理措置を要求しました。

以下に、本計画の要点をまとめます。

  • 2021年12月末までに、国内全ての地域で監査と抜取点検を実施し、VOCsガバナンスの適切性と有効性を向上させるために、企業が未解決の問題の修正計画を策定するように指導する。
  • 石油化学、化学、工業用塗料、包装と印刷、石油の貯蔵・輸送・販売の分野に焦点を当て、製品のVOCs含有量を含む10の主要タスクの調査と修復を実施する。
  • 接着剤、工業用保護塗料(コーティング)、洗浄剤、インク及びその他の製品のVOCs含有量制限基準に関する国や地方政府による遵法監督を強化し、VOCsガバナンスのベンチマーク企業を確立する。
  • エレクトロニクス、工業用保護塗料(コーティング)、包装、印刷などの業種は、VOCs発生源となる原材料、排出、そして製品について、特にしっかり管理する必要があります。接着剤、コーティング、洗浄剤、インク、およびその他の製品は、工場出荷時に適切な製品ラベルを貼付する必要があり、詳細な技術情報または製品安全データシート(SDS / MSDS)も提供する必要があります。

 

中国で活動をする企業は当該対策を理解し、適切なご準備をされるよう推奨します。
ご不明な点があれば、お気軽にラボノモリにご相談ください。

※情報ソース
中华人民共和国 生态环境部、国家发展和改革委员会、工业和信息化部国家市场监督管理总局等等、关于印发《2021-2022年秋冬季大气污染综合治理攻坚方案》的通知、文号:环大气[2021] 104号

これまでにラボノモリで解説した中国VOCs規制に関するコンテンツを紹介します。
どうぞご活用ください!

  • コメント: 0

関連トピック

  1. 【EU SVHC】候補リストに1物質を追加《2022年6月10日》

  2. 中国における食品接触材料及び製品(FCM)に対する監督

  3. 最新中国VOCs規制2020 特集

  4. 【中国NMPA】速報!超重要!上海ロックダウンに伴う化粧品登録の延期申請措置!

  5. GB30981-2020(工業防護塗料)のトリセツ 特集

  6. 《中国NMPA》化粧品登録登記管理弁法 正式版とパブコメ案の違い

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ラボノモリ紹介動画

(※音が出ます)

  1. 【無料配信】5分で分かる。世界の鉱物油の規制動向(MOSH・MOAH)

  2. 【無料配信】5分で分かる。EU RoHS-3の追加物質の最新動向!

  3. 【無料配信】《10分解説》中国のカーボンニュートラルと企業の対応 …

  4. 【無料配信】5分で分かる。欧州、中国、日本におけるPFAS(PFOS、PF…

  5. 【無料配信】5分で分かるシリーズ No.03「TSCA、REACH、RoHS等の第…

  1. 【中国】速報!食品接触材料に関する新しい3つの標準を公布

  2. 【フランス】インク中のMOAHおよびMOSHの含有制限令を承認

  3. 中国版RoHSの最新動向 特集

  4. 【EU SVHC】候補リストに1物質を追加《2022年6月10日》

  5. 【速報】《EU RoHS-3》ECHAが2物質の追加提案を正式アナウンス

  6. 【国标ニュース】GB/T41010-2021、GB/T41008-2021、GB/T38082-2019…

  7. 【中国NMPA】速報!超重要!上海ロックダウンに伴う化粧品登録の延…

  8. GB 21027-2020 学生用品の安全通用要求

  9. 【中国RoHS】《速報》フタル酸エステル4種の追加と関連標準の更新に…

  10. 中国における食品接触材料及び製品(FCM)に対する監督

お知らせ




広告




お問合せはコチラから